ブライダル脱毛で絶対やるべき部位!

結婚式の主役となる花嫁は頭の先から足の先まで注目の的。だからこそ当日は最高に美しい姿でいたいものです。そこで、気になるのがムダ毛。どんなに素敵なドレスを着ても、メイクやヘアーを完璧に整えても、ムダ毛があっては、それだけで花嫁の美しさが半減してしまいます。そのようなことがないように、最近ではブライダル脱毛をおこなう花嫁さんが増えていますね。そこで、結婚式に向けてやるべき脱毛部位をまとめたので、ブライダル脱毛を考えている女性はぜひ参考にしてください。

うなじ(えりあし)・首元

意外と目立つうなじ(えりあし)・首元

普段はあまり意識をしないうなじや首元のムダ毛は、髪をアップにすることで非常に目立ってしまいます。さらに、うなじがあるだけで、やぼったい印象にも。白無垢などの和装の場合には、髪をアップにするためうなじの脱毛は必ずしておくべきですね。和装は肌の露出部分が少ない分、見えている部位は一際目立ちやすくなりますから、ムダ毛のケアも露出度の高いドレスよりも意識をする必要があります。また、ウエディングドレスに関しても、挙式では髪をアップにしてフェイスラインをスッキリ見せるのが一般的ですから、やはり、うなじの脱毛はしておいたほうが良いでしょう。

手の指

脇脱毛 口コミ

指輪交換のシーンは必ず写真に残ります

結婚指輪をはめるのに指のムダ毛が目立ってしまったら、せっかくの指輪も可愛そうですね。手の指のムダ毛も普段はあまり気にすることが少ない部位ではありますが、結婚式では指輪交換をするときに非常に目立つ部位でもあるため、キチンと処理をしておくことをおすすめします。

指輪交換の場では指のムダ毛がゲストからはっきり見えるということはありませんが、ウェディングアルバム作成の際に指輪交換のシーンは外せない写真となり、指輪を交換している時の指がアップされます。このときに、ムダ毛が目立ってしまってはせっかくの指輪交換のシーンも台無しですから、気を抜かずにきちんと脱毛しておきましょう。

背中

脇脱毛 口コミ

背中を見せるドレスなら絶対に脱毛をやるべき

鏡を見ても自分ではなかなか確認できない背中は、ムダ毛が多く、目立ってしまう部位でもあります。普段は露出の少ない背中ですが、一生に一度の本番で背中を見せるドレスを着る場合には、必ず脱毛することをおすすめします。背中に生えているムダ毛はどちらかというと産毛に近い薄い毛ではありますが、面積の広い背中に密集して生えていると、遠目からみてくすんだ肌色にも見えてしまい、ウエディングドレスの美しさが半減してしまいます。結婚式に一度でも出席されたことがあるならご存知かと思いますが、ウェディング姿の花嫁を囲んでの記念撮影は恒例です。このため、背中はかなり近い距離で見られていると考えた方が良いでしょう。

また、背中を露出するイメージがない和装であっても、後ろのえりは広く開いている衣装が多いため、ふとした拍子に背中が見えてしまうことがあります。この時に、ムダ毛が目立ってしまっては大和撫子が台無しです。ですから、和装での結婚式でも念のための脱毛を検討すると良いでしょう。

脚と腕

意外と見られている腕のムダ毛

腕のムダ毛は薄いのであまり目立つことはありまんが、それでもムダ毛があるのとないのでは、腕の印象がまるで違います。どんなに薄くて少ないムダ毛であっても、生えていれば肌の美しさも損なわれてしまいますし、上品さが一気になくなってしまいます。腕の毛が生まれつき濃い人は脱毛をやっていることが多いようですが、ムダ毛が薄い場合でもドレスを着る場合には、脱毛しておくことをおすすめします。

ミニスカートのドレスなら足の脱毛も

ミニスカートタイプやスリットが入ったドレスを着る場合には、脚のムダ毛もできれば脱毛しておきたいものです。脚はジロジロと見られる部位ではありませんが、それでもふとした拍子に見えた脚にムダ毛がはえていたらせっかくの可愛らしいミニスカートのドレスが台無しです。和装やロングドレスでは必要のない足の脱毛ですがミニスカートを選ぶなら脱毛をおすすめします。

ワキ

ノースリーブタイプのドレスなら絶対にワキ脱毛は必要

ノースリーブのウェディングドレスを着ている花嫁姿で、つい目がいってしまうのがワキ。意外とワキにも注目が集まります。花嫁がブーケを投げるブーケトスや、披露宴でのケーキカットなどでは、腕を上げるためワキが目立ち易くなります。このため、ワキのムダ毛は完璧になくしておきたいものですね。

ワキのムダ毛に関しては日頃から処理をしている女性がほとんどですが、完璧にキレイなワキを目指すなら、脱毛をするべきです。カミソリでの処理は、遠目から見た限りではキレイに処理がされているように見えますが、実際には近くで見ると完全に処理がされていないことが分かってしまいます。ワキの毛は毛抜きで抜いている人も多くいますが、毛抜きで抜くと、毛穴にばい菌が入り、そこから炎症やニキビとなったり、埋没毛になってしまったりすることもあります。結婚式に向けて気合を入れてワキのムダ毛を抜いても、このような結果になってしまったら悲しいですね。そうしたことを考えると、ウエディングドレスを完璧に着こなすという意味では、キチンと脱毛をしておいた方が良いでしょう。

脇脱毛 口コミ
顔のムダ毛はウブ毛程度のものなので、絶対に脱毛が必要というわけではありませんが、脱毛をすることで、肌色の明るさや透明感、化粧ノリが断然良くなるので、余裕があればおすすめします。顔のムダ毛はシェービングで済ませる人も多いのですが、カミソリ負けや誤って皮膚を傷つけてしまうことを考えると、脱毛が安心と言えます。

脱毛は1日して成らず!

脱毛は、1日で完了するものではなく、最低でも半年は必要です。ですから、挙式日が決まった時点で脱毛に通い始める必要があります。脱毛はサロンもしくは、クリニックどちらかでおこないますが、サロンよりもクリニックの方が脱毛完了までの期間が短いので、挙式までの期間が短い場合にはクリニックでの脱毛がおすすめです。

ブライダル脱毛で絶対やるべき部位はお分かり頂けましたか?一生に一度の花嫁姿になるのですから、最高に美しい自分になりたいですね。その為にも、エステやダイエット同様、脱毛もおこない完璧ボディを目指してくださいね。